北海道上川郡東神楽町お墓の管理に困っていませんか?粉骨や散骨による新しいお墓スタイル

北海道
この記事は約15分で読めます。

お墓を継いだけれど、お墓の管理に困っていませんか?

上川郡東神楽町で墓じまいや散骨をどこで行ったらよいのか?結論から先にいいますと、オススメは全国対応の「ミキワの墓じまい」です。

お墓は先祖代々引き継がれてきたものなので、大切に思っている方がほとんどだと思います。

長年 家を守り、地元に永住してる親族がいれば、後継者に困ることもないでしょう。

しかし、若い後継者世代は・・・
地元を離れ都心ではたらいている人が多くなっています。

また、家庭では、自宅のローンや子どもの教育費などの出費が多い世代でもあります。

そんな、家庭のことで精一杯の親族に、お墓を継いでほしいと言えないという相談も増えてきています。

高齢者に対し、「終活をしないとトラブルになる!」と、電話勧誘も問題になっています。終活とは、死と向き合い、最後まで自分らしい人生を送るための準備のことをいいます。

終活ハラスメント、とも言われる不安商法です。

親切だと思い、言われるままになると高額な請求がやってくるトラブルも増えています。

親戚や檀家さんに相談し、お寺の取引先にお願いすることもできます。
ただし、言われるままに行うと割高になることもあるので注意が必要です。

まずは、自分で墓じまいの流れや費用を調べてください。

そうすることで、相場を知ることができます。
相場を知ることで、提示された金額が適切かどうか判断できます。

上川郡東神楽町墓じまいに関する、サービスや相場、時間などをまとめてみました。
墓じまいの手段として参考にできます。

お墓の相談窓口▶資料請求はこちら

先祖代々のお墓を『墓じまい』して、後悔しないのか?

墓じまいと聞くと、お墓を終わらせてしまう・・・というイメージがあります。

本来の墓じまいとは、今あるお墓を処分したあとに、お骨を別の方法で埋葬するまでのことをいいます。なので、壊して終わりではありません。

ちゃんと、先祖を供養して新しく埋葬するので、バチ当たりなことではないと言えます。

どんな形であっても、先祖の存在を忘れてしまわないことが大切です。

最近では、ニュース番組で無縁仏や捨てられた墓石で困っているニュースを目にすることが増えてきました。

墓石が捨てられているのは、墓じまいを頼んだ業者が不法投棄をしたとも考えられます。

しかし、無縁仏は、いろんな事情がかさなり、結果として、無縁仏になってしまったとも考えられます。

無縁仏になったワケとは?

生活をしている中で、思いもがけぬことが起こることもあります。
ずっと地元にいたかったのに、仕事の都合で転勤になってしまうこともあります。
ずっと健康で元気ではたらけると思っていたけれど、病気になってしまうこともあります。

さまざまな要因で、お墓を継げない状況になることもあります。

お墓の管理で困っている原因をまとめてみました。

  • 自宅とお墓までの距離が遠すぎる。
  • お墓の面倒を見てくれていた親戚が他界し、我が家のお墓が荒れている。
  • お墓の面倒をみてくれている親戚を疎遠になっている。
  • お墓を管理する自分自身も、年齢が高くなってきている。
  • お墓や供養などの維持費を払い続けることがむずかしくなった。
  • 後継者がいない。

上川郡東神楽町墓じまいのながれ

墓じまいとは、お墓をなくしてしまうのではなく、お墓を別の形にあらためることです。
墓じまいの手順や方法を、かんたんにまとめてみました。

  1. 新しくお墓の種類や移動先を決める。
  2. お墓の場所を移動する手続きを行う。
  3. お墓を移動するために必要な書類を申請する。
  4. お墓からの魂抜きを行う。
  5. お墓の解体、整地を行う。

まとめてみると、墓じまいには時間がかかることが分かります。

書類上の手続きはもちろんですが、お墓のある環境によっても段取りが変わることが分かります。
知識がないと手続きは、むずかしいように感じられます。

墓じまい①新しいお墓

おおまかな相場価格は、3~300万。お墓の種類によって価格も変わってきます。

墓石にも種類があります。大きく和型、洋型、デザイン墓石に分けられます。

和型は、三段になった縦長な形をいいます。仏舎利塔や五輪塔を簡略化したものだといわれている。

仏式縦長なかたちで、台になる石2つに細長い石がのる「三段墓」の形が主流です。

古い伝統のある日本のお墓を、現代的にした典型的なかたちです。
和型の墓石は仏舎利塔や五輪塔を簡略化したものだといわれています。

神式神式の墓は神道式の三段墓で、和型三段墓と似ている。
洋型基本的には台石の上に横長の石が乗る。全体的に横に長く背が低い。
縦長の和形は地震時に倒れやすいので、洋型が増えてきているようです。
日本においての洋型墓石は、各々の形状において二段型と三段型があります。
デザイン墓現代的なお墓といえます。形式や固定観念に囚われない、故人への想い入れを感じさせるお墓です。

デザインの要素としては墓石の形状、色、表面の加工、石材、彫刻、碑文、付属品などがある。形は、多種にあり、比較的落ち着いたタイプから個性的から斬新な形まで、さまざまです。

墓じまい②墓地の変換

おおまかな相場価格は、0円(2~20万円)

お墓が立っている土地や場所によって、価格が変わってきます。

市などの土地を借りてお墓が立っていれば、土地を返却するだけなので費用はかかりません。

お寺や霊園など、管理者がいる場合は少し事情が変わってきます。

いわゆる、離檀料です。

お寺の境内地に建っている場合は、檀家の土地なので、お布施が必要になります。

相場では、5~20万ですが、高額請求などのトラブルもあるようです。

墓じまい③改葬許可

おおまかな相場価格は、0円(5~15円)

自分で行えば、価格はほとんどかかりません。しかし、手続きに時間がかかります。

改葬元の「納骨証明」と、改葬先の「受け入れ証明」などの書類が必要になります。

場合によっては、遠く離れた役所にするため、個人で行うと、手間や時間がかかってしまうのは逃れられません。

手続きを、行政書士などの専門家に依頼する場合は、5〜15万が相場といわれてます。

墓じまい④魂抜き

おおまかな相場価格は、1~5万円です。

魂抜きは、お性根抜き(おしょうねぬき)や閉眼供養(へいがんくよう)ともいいます。

一般的にお布施と言われるものは3種類あります。

1、お布施(おふせ:読経そのものに対する謝礼)

2、お車料(おくるまりょう:出向いていただく場合の交通費)

3、お膳料(おぜんりょう:法要後の宴席に相当するお食事代)

魂抜きの場合は、「お布施のみ」か、「お布施+お車料」のどちらかになるでしょう。

墓じまい⑤墓じまい工事

おおまかな相場価格は、30~50万円くらいです。

お墓の大きさによって、小さい 30万 山の上の大きいぼせき50万円くらいが目安です。

内容は、

1,お墓の解体や処分。

2,お墓があった場所をきれいに整地する。

3,廃材を処分する。

墓石は「産業廃棄物」に該当します。

墓石の不法投棄も問題になっています。業者に頼んだので安心とは断言できません。

のちに、お墓を粗末に扱われたと知ったら、とても後悔することになるでしょう。

墓石の処分は、まずある程度の大きさに割ったうえで、「産業廃棄物収集運搬業の許可業者」に渡し、その業者から「廃棄物管理票」、別名「マニフェスト」を発行してもらいましょう。

マニフェストは、正しく産業廃棄物を処分したという証明書になるので、大切に保管しましょう。

墓石は、とても質が良い石なのでリサイクルされ、道路の土台などに再利用されることが多いようです。

ネットの一括見積もりがおすすめ

墓じまいは、1つの手続きでは終わりません。たくさんの手続きや相談しなくてはならないこともあります。

お墓は、代々受け継がれているもので家族や親戚間での話し合いも必要になるかと思います。しかし、相談相手の家族や親戚は、墓じまいの経験がないでしょう。

もし、経験があったとしても、一生に1回くらい。そんなに何度も墓じまいすることはありません。つまり、みんな素人なんです。

墓じまいする途中で、トラブルが起こった際に当事者同士で解決できず、泣き寝入りすることも多々起こっています。

墓じまいする手続きは、行政への手続きの書類や証明書の発行など手間がかかります。

また、相場が分からず価格を自身で問い合わせしたり調べるのも、時間と手間がかかります。

墓じまいを専門としている業者はたくさんあります。

見積もりを業者にお願いする時に、親切にされると断りにくくなってしまうことがあります。また、たくさんのところと比較することも、たいへんな行動力が必要とされます。

墓じまいを迷っているのであれば、一括見積もりしてみたり、価格にシュミレーションをしてみるといいでしょう。

価格の相場や、いろんな方法をみつけだすこともできるかもしれません。

ただし、ネットで調べた価格が一定というわけではありません。条件や希望に合わせて価格も変わってきます。

ネットがおすすめな理由1:墓じまいの専門家の意見がきける

墓じまいをする時に、一番気がかりなことがあります。それは、先祖代々受け継がれてきたものを終わらせていいのだろうか?

先祖との思い出がある親族がどう思うのか?不安になるのではないでしょうか?

お墓は、跡取りが引き継ぐものだという教えもあり、心苦しくおもうでしょう。

しかし、現状の状態を維持することができない。将来的に、無縁仏に近い状態になだろう。と、思うからこそ墓じまいを決心したが、周りの目が気なります。

1:親戚一同だと、劣勢です。中には、猛反対する人もいるかもしれません。

そんな時に、専門家の意見がきけたなら・・・

親族と意見がまとまりやすくなると思いませんか?

縁切りだ!!と喧嘩になるのは抑えられるのではないかと思います。

ネットがおすすめな理由2:墓じまいの手続きが適正な価格で行える

墓じまいのトラブルの1つに、破格な値段で請求された!支払ったあとでは、どうすることもできません。
墓じまいには、いろんな手続きにかかる諸経費があります。

地域やお墓の場所や大きさによって、違いはあるものの相場以上に請求されたという声はあとを絶ちません。

もし、そこに墓じまいの専門家がいたならば、商談もできるでしょう。
墓じまいの流れを一括して行っているので、いろんな相談もできるので心強いです。

よくあるトラブルで、檀家を抜けるときの法外な金額を請求される件があります。

そんなときにも、たくさんの事例のなかから事例もふまえてアドバイスがもらえます。

ネットがおすすめな理由3:ネットで資料請求することで価格を比較できる

自分が希望した墓じまいができるか、事前に把握することができる。

墓じまいのサービスも業者によって変わります。
それぞれの得意分野や独自ルートがあるからだと思います。
墓じまいに関する一部のみを行う場合は、そこを得意分野にしている業者にお願いするものいいですね。

ネットだと、先に調べることもできます。
また、顔が見えないのでお問い合わせホームや電話での相談も気兼ねなく行なえます。

ただし、私の経験からいうと、各得意分野の業者と各自に契約すると、結果高くつくこともあります。

一連を行うなら、業者のサービスや相談がしやすいところを選ぶことで、自身が望んでいるように事が運ぶと思います。

ネットがおすすめな理由4:自宅にいながら手続きが行える

墓じまいすることが決まったら、次に行うことは?

ネットでの代行サービスは、資料請求、問い合わせや相談を電話でも行うことができます。
自身が行いたいことを伝えると、必要な手続きや必要な行動を教えてくれます。

そうすることで、自身が行いたい墓じまいのながれや必要書類等の把握ができるでしょう。

墓じまいのながれが分かることで、自身で行えることや、時間が取れないなど、自身で行うことがむずかしいことの区別ができると思います。
自身でできないことは、誰か専門家へお願いすることで手続きをすすめることができます。

ネットでの問い合わせは、コールセンターなどに受付を依頼しているところも多いのが現状です。

電話に出た方が、墓じまいの内容に詳しく感じが良い印象であれば、
しっかり教育されているところだと思います。
大まかなながれであれば受付のかたでも充分に応えてくれると思います。
もしも、深いところまで相談したいときには、思い切って「深い内容の話をしたい。」など、伝えてみるといいと思います。

墓じまいの進め方の方向性が決まると思います。

相談する前に、資料を確認しておくと分かりやすいと思います。

お墓の相談窓口▶資料請求はこちら

上川郡東神楽町特におすすめの墓じまい代行業者

墓じまいの代行サービスはたくさんあります。
以前より、無縁仏や墓石の不法投棄などの問題はありました。
お盆やお正月や彼岸になると、荒れたお墓を報道するニュース番組も増えていました。

2018年と2019年に、テレビ朝日「スーパーJチャンネル」で
ミキワが紹介されました。
いろんな方が、いろんな事情や思いでお墓を改葬していました。

お墓にもいろんな形があってもいいんだ!と思いました。
墓参りは大切だ!!と分かっています。
時間のタイミングが合わず、年1回も行けないことも多々あります。
なんとなく、気持ちが重い・・・

何年も気持ちが重かったが、墓じまいをして気持ちが軽くなった人もいることが分かります。

ミキワの墓じまいの口コミ

ミサワでは、墓じまい後にアンケート調査を行っています。
自身の要望する墓じまいを行ってくれてる業者と判断した後のアンケートなので満足度は高いようです。

40代から80代までの幅広い年齢のアンケートがありました。

実際読んでみると、墓じまいの手続き内容が決まっても実行しているうちに、トラブルが発生する事が分かりました。

また、遠方にあるお墓であったり、仕事でなかなか時間が取れない方も多く、メールでのやり取りで、業者の方に会わずに墓じまいを実行している方も多いようでした。

 

 

ミキワの墓じまいの口コミ/墓じまいの流れ

まずは、何をしたらよいのか分からない方は資料請求を行うとよいでしょう。

資料が手元に届いたら、墓じまいについてしることができます。
不安なことや、やり方が分からない場合は、電話で相談することもできます。

また、簡単な見積もりを作成することもできます。
詳しく、聞きたいことがあれば電話相談もできます。

 

吉野さん

まずは、資料請求や概算費用の見積もりなどをWEBからチェックしてみると
詳しく知る事ができます。

お墓の相談窓口▶資料請求はこちら

 

資料請求が面倒な方は、直接、吉野さんへ相談ができます。

ミキワの墓じまいの口コミ/必要な手続き

いろんな不安やトラブルなど、相談していただくと、墓じまいが気持ち良くできると
思います。

しかし、手続きがはじまってからトラブルに見舞われると、時間がかかってしまったり、自身が思う墓じまいを行うことが出来なくなることもあります。

思わぬトラブルや遅延を避けるために、先に行って欲しい事をあげます。

  • 親族間トラブルを避ける

親族間トラブルは、起こることもあります。
継続者である以上、判断すべき権利はあると思います。
強い態度で親族が言ってきたことで、墓じまいを諦めてしまうこともあります。
まずは、しっかり伝えてみる事をおすすめします。

  • 寺院トラブルを避ける

お寺に相談せずに、勝手に改葬することはできません。
必ず、お世話になっているお寺さんに相談してください。

  • 引っ越し先のお墓を決める

ご遺骨を移動するには、市町村役場にて改葬許可書を発行してもらわないといけません。改葬許可書は、受け入れ証明がないと発行されません。

 

  • 費用を把握する

思っていた金額と違う!となると、途中でストップしてしまいます。
先に、ネットで見積りが取れます。
お墓のサイズなど諸事項を入力されると概算見積もりが作成されます。
セット価格もありますが、すべてが含まれるわけではありません。

無理のない計画を立てる事ができます。

 

ミキワの墓じまいの口コミ/散骨

新たな供養先に海洋散骨を選ばれる方がふえてきています。

墓じまいされる方の半数が、海洋散骨を選ばれるそうです。

海洋散骨という言葉は知っていても、どのように行われるのか知らない方がほとんどだと思いますので、動画をごらんください。

海洋散骨風景 ミキワの散骨セレモニー

海洋散骨は、海に散骨して自然に帰る散骨方法です。

他にも、心の整理がつくまで手元に置いときたい。
自然の中の樹林墓地など、粉骨することで葬送の方法が広がっています。

粉骨・散骨という葬送

お墓のあり方について考え方が変化しています。

粉骨や散骨と言う言葉を耳にすることが増えてきていませんか?

言葉の通り、火葬された骨を粉々にして個人の好きなところに埋葬することができます。
お墓が土葬の場合もありますが、ご遺骨を預けて頂いたら遺物や汚れを取り綺麗にしてから乾燥させ、粉骨されます。

お手元で保管される場合もあるので、減菌され袋詰めでお渡しもできます。

粉骨された後は、海などへ散骨したり樹木葬など行うことができます。

樹木葬はお墓とちがうのか?

樹木葬とは、墓石の代わりに木を植えて弔うお墓の形をいいます。

樹木葬では、遺骨を埋めるのも粉骨にするのも、ご遺族のご意志で決めることができます。

樹木葬は、土地への散骨になるので、自治体の許可を受けた土地にしか行えません。
お墓を建てるのも、樹木葬であっても、基本的には、墓地になります。

つまり、お墓です。
形は、墓地によっと異なります。プレートだけ個別で、散骨や土葬した合葬墓の形が多いようです。

樹木葬は、お墓と同じような弔いです。
遺骨の上に墓石なのか、樹木なのか、の違いになります。
海洋散骨の場合は、形が残らないので少し違ってきます。

海洋散骨は散骨したら供養は終わりなのか?

海洋散骨は、決められた場所に散骨されます。埋葬ではありません。

相場では、委託散骨 4~5万円くらい。
個別散骨では、家族のみ、もしくは合同の場合は、チャーター代などで、20~40万円くらいになります。

海洋散骨のメリットとデメリット

海洋散骨は、埋葬されないところが通常のお墓とは違っています。
散骨することでのメリットがありますが、メリットがデメリットになることもあります。

  • お経を読んでくれる人がいない。
  • お参りする場所がない。
  • なにも残らない。

埋葬場所がないので、お参りする場所がない。
一般的に行われる供養をしないので、親族との間でトラブルになるようです。

若い世代や考え方の違いもあるようですが。
場所を問わず、故人を思うことが一番良い供養であるとも最近言われています。

伝統に乗っていた方がラクなこともあります。
家族や親族間で、相談して決めるようにすることをお勧めします。

海洋散骨でもお参りができる

海洋散骨を選択された方々へ用意されている、メモリアルクルーズというサービスも行われています。
散骨されたポイントで、お参りをすることができます。

上川郡東神楽町粉骨することで生まれたサービス

ご遺骨をカプセルに入れて収納するというサービスがあります。

故人やペットなど、ずっとそばにいて欲しいと思う方もいらっしゃいます。
ご遺骨を粉骨することで、ご遺骨の一部をカプセルに入れて身につけることができます。お守り替わりにすることもできます。

 

 

海洋散骨を詳しくみる

 

基線  北一条東  北一条西  北二条東  北二条西  北三条東  栄岡  志比内  東一線  東二線  東三線  東四線  東五線  ひじり野北  ひじり野南  南2線  南3線  南4線  南5線  南一条東  南一条西  南1番通  南二条東  南二条西  南三条東  南13号  八千代ケ岡  3号  4号  5号  6号  7号  8号  9号  10号  11号  12号  13号  14号  15号  16号  17号  18号  19号  20号  21号  22号  23号  24号  25号  26号  27号  

タイトルとURLをコピーしました